2011年10月アーカイブ

梧桐学苑の理念は、人は1人では生きていけない。人の愛情に支えられ、愛情を受け継ぎ、いつかはその愛情で人を支えられるような真っ直ぐな人になってほしい。

平安を表すとされる伝説上の瑞鳥、鳳凰は梧桐の木にしか棲まないとされています。また、「梧」には支えるという意味があり、梧桐はまっすぐに成長します。子供たちをしっかりと支えようという思い、真っ直ぐに育ってほしいという願いを込めて梧桐学苑を平成22年2月創設しました。

1人ひとりの個性を伸ばし、復学、登校継続、通学を支援します。

小学生・中学生・高校生を対象に、個性・適性を育み、1人ひとりに最適の道をご提案いたします。

訪問学習指導、通学学習等の学習支援はすべて個別指導です。

 

学苑長:中嶋 丈史